レオハウスの住宅展示場へ行ってみました(上毛新聞マイホームプラザMIRAISTYLE内)

こんにちはカピまろです!

今日は前橋市古市町にある上毛新聞マイホームプラザMIRAI STYLEにやってきました。新前橋駅の近くフレッセイの隣にある総合住宅展示場です。

※公式ホームページより

その一角にあるレオハウスにやってきましたよ


公式ホームページより

レオハウスとは

ここはオリコン顧客満足度ランキングで「金額の納得感」ナンバーワンを2年連続獲得しているハウスメーカーです。これに惹かれて来てみました。安く良い家を作ってくれるとのお墨付きをオリコンから頂いてるわけですからね。

住宅展示場の中へ

中に入るといつものように担当者が出迎えてくれました。いつものように色々と見させて頂いて2階で見積もりを出してもらいます。特徴としてはレオハウスは東証一部上場の企業なのでアフターサービスが途中で途切れることがないので安心です。皆様ご存知のクリクラやダスキンと同じグループ会社ですから倒産しにくいとの説明を受けました。これは知りませんでしたね…

あとは事前に調べたとおりオリコンの顧客満足度ランキングで2年連続ナンバーワンを獲得しましたとの事

見積もり結果

一通り話が終わり簡単な見積もりを出してもらうと5LDKで41坪で解体費用込みで約2500万と言われました。う〜んタマホームの方が安いですね。家のグレードが違うのかもしれませんが「最大の特徴は価格が安いからです」と言われたんですけどね…簡単な見積もりだから多めに言ったのかもしれませんね。

あとで家まで来てちゃんとした解体費用などを調べてくれて詳細な見積もりを出してくれるとの事なので、それに期待ですね。

詳細な見積もりが出ました

総額費用:2347万円(税込)

建物本体価格+諸経費:2212万円
照明器具、エアコン、オーダーカーテン含む
家の解体費用:135万円
延床面積:125.03平方メートル
施工面積141.43平方メートル

含まれているもの

三州陶器瓦

三州とは、愛知県の西三河地方を指し、江戸時代から日本の瓦の三大産地のひとつとして知られています。そこの瓦でもあるので耐久性、耐候性、断熱性、防音性に優れているとのこと

4寸柱

普通のハウスメーカーは3.5寸の太さの柱だそうですが、レオハウスは強度の高い4寸の太さの柱を使っているとの事です。

吹付断熱

壁に吹き付けるタイプの断熱材を使っているとの事です。これは高額以外にデメリットは無いという素晴らしい断熱工法です。

第一種換気システム

吸気と排気を機械で同時に行うため、気密性を保ちながら換気が出来ます。スウェーデンハウスや積水ハウスでも採用されています。
他の住宅展示場の体験談を見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です