ホームセンター社員の1日の仕事をまとめてみました!個人的にはレジは好きではありません…品出しが好きです!コツを掴めば楽しいですよ

こんにちはカピまろです!

ホームセンター社員は普段は何をしているんでしょう?
外から見ると暇にしてるように見えますよね。でもけっこう忙しいのです。そんな疑惑を払拭するためにホームセンター社員の1日をまとめてみました。
就職・転職など考えている方の参考になれば幸いです。

朝礼

社員やバートさんとコミュニケーションを取りつつ、今日の作業を伝えます。仕事中は話をしている暇が無いので大事な時間です。

水やり

その後は水やりです。夏は朝と夕方の2回、春と秋は朝に1回、冬は1日おきに水やりをします。
これをしなければ枯れてしまったり、品質が悪くなるので非常に大事です。多めにやるのがコツですね。
葉っぱや花の部分にかけるのではなく、土の部分にかけるようにします。

品出し

夜に納品された品物を店に出します。売り切れてしまっている商品の補充になるので大事です。
場所を覚えるのは大変ですが慣れてしまえば楽しくなりますよ。

昼ごはん

1日の中で1番楽しい時間ですね。でも昼休憩中でも従業員から呼ばれる事も多いので、あまり気は休まりません…

午後

発注

売り場を見ながら発注をします。発注の目安が機械に出るので、そんなに難しくないです。打ち間違えでの発注しすぎに注意しましょう。

売り場作り

これも売り場を作るために必要な地図みたいなのがあるので、慣れれば、作ったことのない売り場でも作る事が出来ます。
ホームセンターでの醍醐味です。

夕方

補充・前だし

最後は売り場の空いている所を補充します。これをしないと倉庫にはあるのに売り場に出ていない事になり機会損失になります。商品の回転率を上げるためにも重要です。

閉店後

レジ上げ

今日1日の売上を数えます。万が一合ってなければ原因を追求します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です