あんまり知られたくない‥ホームセンターでお得に買い物する為の裏技をホームセンター社員が教えます

こんにちはカピ吉かぴまろです!

あまり話したくないのですが今日はホームセンターの闇の部分を教えようと思います。カピまろも入社したときは驚きました。

カピまろの働いていた店の話なので全てのホームセンターが同じかはわかりません。一部だけの話かもしれない事はご了承下さい。

売り場で店員が使っている物は売り物の可能性があります

ホームセンターへ行くと売り場に単管パイプや台車や脚立がありますが、あれは売り物であることがあります。

使ったあとは売り場へ戻してお客様へ販売している場合があります。なので、これらの物を購入する場合は気をつけて下さい。

あなたの購入しようとしている物もしかして店員が使っていた物かもしれませんよ?

広告のPOPがついているのに値段は安くなっていない

これは他の業界でもあると思いますが、広告に載っているのに普段の値段と同じ(安くなっていない)物が沢山あります。

お客様は広告に載っていれば安くなっていると思いますよね?

でも残念ながら安くなっている物は一部です。広告POPをめくれば普段の価格が出ているので確認してから購入する方が良いです。

同じ会社のホームセンターでも店によって価格が違う。ネットと店頭での価格も違う場合がある

ホームセンターは店によって価格が違う事があります。競合他社に対抗するためや、需要が高くて価格を上げても売れる場合があるからです。

なので近い店が2つあれば値段を比べる、もしくは店頭価格とネット価格を比べる事が良いです。

店頭にある物のネット価格を店員に見せれば、店頭で購入する際もネット価格にしてくれますよ(*´∀`)

ネット限定のセールの場合でも、ネットの価格を店員に見せるとネット価格にしてくれる場合があるので活用してみて下さい。

季節品の最初に並べる商品は、去年の売れ残りを並べている事が多い

制汗スプレー・扇風機・花火・こたつ、麦わら帽子など季節品の売り場を作る際は、去年の売れ残りが全て売れてから新しい商品を並べる事が多いと思います。

なので季節品を購入する際は季節品の売り場が出来てから1ヶ月くらい経ってから購入する方が良い物を購入出来る可能性が高いですよ。

去年の物だからって不良品というわけではありませんが、なんとなく嫌ですよね。定価で購入するわけですから‥

花は少し品質が落ちてるだけでも値引きしてくれる事が多いのです

花や野菜苗を購入する際は積極的に値引き交渉をした方が良いです。

花は原価が低いので、品質が落ちた商品は値引きしてでも販売して、新しい商品を仕入れた方が結果的に売上が多くなるのです。

値引き交渉をするのは大事ですよ!半額になる事もありますから。ダメ元でも交渉してみましょう。

このページに書いてある事で被害にあわれても一切の保証は出来ないので、ご了承下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です