【これだけみれば大丈夫】野菜の育て方をホームセンター社員が紹介します!

野菜の育て方って初心者にはわからないことが多いんですよね。

なんの土を使えばよいのか?どの殺菌剤を使えば良いのか?どの除草剤を使えば良いのか?わからないことだらけです。

そんな貴方に今回は野菜の育て方や使う農薬をまとめて紹介します。これだけ見れば大丈夫なくらいにまとめたつもりなので見てみて下さい。
あいうえお順になっています。

アスパラガス栽培の難易度


種から★★★★★
苗から★★★
種から育てるのは難しいです。なぜなら芽が出ても雑草と見分けにくいため間違えて抜いてしまうからです。

雑草の方が、はるかに成長が早いため少し放っておくだけで雑草に埋もれてしまいます。なのでこまめに雑草を抜く事は必須の作物です。

それに小さいうちは弱いので、すぐに枯れてしまいます。病気にも強くないので大きくなるまでは大変です。
【初心者向け】アスパラガスの育て方をホームセンター社員が紹介します

イチゴ栽培の難易度


種から★★★★★
苗から★★★★
種から育てるのは難しいです。基本的には苗から育てる作物になります。苗を購入しましょう。

収穫時期になるとアリがたかるようになるのでアリとの戦いにも勝つ必要があります。

アリというのは美味しいイチゴがわかるので、美味しくなると食べられてしまいます。
【初心者向け】イチゴの育て方をホームセンター社員が紹介します

エダマメ・ダイズの難易度


種から★★★★
苗から★★★
種から育てるのは難しいです。育っても実がならないこともあって意外と収穫するまで難しい作物になります。

エダマメ(枝豆)・ダイズ(大豆)は夏の風物詩として人気がある野菜になります。ビールによく合う居酒屋の定番メニューでもありますね。

ただ家庭菜園で収穫するのは秋頃になるのでプロが育てるのより遅めになります。

スーパーへ行くと枝付きで売ってますが、まさにあの状態で畑に生えるんです。枝から豆を取る作業が意外と大変なので、枝付きで販売するのは見た目も良いし手間もかからないし素晴らしいです。

育て方ですがエダマメの種はダイズになります。ダイズを畑に植えて未熟なまま収穫するのがエダマメです。

完熟してから収穫するとダイズになります。ただ品種によって収穫期が違うので注意しましょう。
【初心者向け】エダマメ・ダイズの育て方をホームセンター社員が紹介します

オクラ栽培の難易度


種から★★
苗から★
オクラは初心者に優しいです。
実はオクラには色々な種類があり、五角形・六角形・丸い種類があります。丸い実は大きくなりすぎたとしても美味しく食べられるので初心者におすすめです。
【初心者向け】オクラの育て方をホームセンター社員が紹介します

カボチャ栽培の難易度


種から★★
苗から★
育てやすい作物です。ただ場所を取るので広い所で栽培しましょう。

ハロウィンに必須の作物といえばカボチャですね。あんなに大きいカボチャは一般的に育てるのではありませんので、あまり美味しくありません。美味しく食べるためには普通のカボチャを育てましょう。
【初心者向け】カボチャの育て方をホームセンター社員が紹介します

キャベツ栽培の難易度


種から★★★★★
苗から★★★★
種から育てるのは難しいです。育っても実がならないこともあって収穫するまで難しい作物になります。

みんな大好きサラダの定番キャベツの育て方です。私もキャベツが大好きでモリモリ食べています。

ただ葉物野菜は育てるのが難しいのです。キチンと防虫ネットをかけないと葉が虫に食べられてボロボロになってしまいます。特に小さい時に食べられると大きくならないので要注意です。

シンクイムシ・アオムシ・ヨトウムシは大敵なので必ず対策をしましょう。
【初心者向け】キャベツの育て方をホームセンター社員が紹介します

きゅうり栽培の難易度


種から★★
苗から★★
暖かくなってから植えると実がなりやすいです。4.5月に植えるのは中級者むけですね。
夏野菜といえば「きゅうり」ですね。きゅうりは簡単に作れて大量に作れるので初心者におすすめの野菜です。

支柱を立てれば場所も取らないので家庭菜園に最適ですよ。新鮮なイボ付きのきゅうりは、とても美味しいです。

4.5.6月と3回種まきをして時間差で収穫する事も出来ます。時期をズラす事で長く収穫を楽しめますよ。
「トマト」「ナス」「きゅうり」は場所も取らなくて大量に収穫出来る3大野菜ですね。
【初心者向け】きゅうりの育て方をホームセンター社員が紹介します

ゴボウ栽培の難易度


種から★★★★
土深くまで耕せるかが大事です。
きんぴらにすると美味しいゴボウですが育てるのは難しい部類に入ります。ます土を深さ30cm以上は耕さなくてはならないので大変です。土が硬いと根が伸びないです。

ただその分地中深くまで根が伸びるので良い土を作ってくれる作物になります。
【初心者向け】ゴボウの育て方をホームセンター社員が紹介します

さつまいも栽培の難易度


苗から★★★
種イモから育てるのは難しいです。基本的には苗から育てる作物になります。苗を購入しましょう。土を深くまで耕せるかが大事です。

秋になると芋掘りの季節ですね。小さい頃に学校で経験した事ある人もいるのではないでしょうか?

焼いて食べると、とても美味しいです。ただ地面の中に出来る作物なので、しっかり土を耕しておかないと大きく育ちません。
【初心者向け】さつまいもの育て方をホームセンター社員が紹介します

サトイモ栽培の難易度


種イモから★★★
基本的には種イモから育てる作物になります。種イモを購入しましょう。土を深くまで耕せるかが大事です。

サトイモといえば煮っころがしが美味しいですね。素朴な味で好きな人も多いのではないでしょうか。
【初心者向け】サトイモの育て方をホームセンター社員が紹介します

すいか栽培の難易度


種から★★★★★
苗から★★★★
夏といえば「すいか」です。ただ上手く育てるのは非常に難しいです。毎年沢山栽培されている人がいますが尊敬します。

育てられても甘くするのは、もっと難しいです。なかなか甘くならないんです。
【初心者向け】すいかの育て方をホームセンター社員が紹介します

だいこん栽培の難易度


種から★★
難しくはないですがキチンと土を耕さないと大きくなりません。また種まきが早すぎるとトウ立ちしてしまうので種まきの時期を間違えないようにしましょう。

だいこんは鍋物やだいこん下ろしで食べると美味しいですね。大好きです。キチンと土を耕しておけば育てるのは難しくないです。

ただ収穫時期が遅れてしまうと大きくなりすぎてしまうので気をつけましょう。葉も食べられるので重宝しますよ。

余裕があれば種とりにも挑戦してみてはどうでしょうか。
【初心者向け】だいこんの育て方をホームセンター社員が紹介します

たまねぎ栽培の難易度


種から★★★★
苗から★★★
種から育てるのは難易度高いです。苗から育てるのをおすすめします。

たまねぎは種まきから育てられるまでに6ヶ月程度もかかる野菜になります。収穫までの期間が長いので管理が大変な作物になひます。
マルチを張って雑草対策&保温をしましょう。
【初心者向け】たまねぎの育て方をホームセンター社員が紹介します

トウモロコシ栽培の難易度


種から★★★
苗から★★
種から育てても難しくないですが苗から育てると簡単です。ただ苗はホームセンターに売ってる事は少ないので種をポットまきにして大きくなったら畑に植え付けるのがおすすめです。

祭りといえば焼きトウモロコシ!トウモロコシはそんなに難しくないので育てると楽しいです。

ただ背丈が高くなるので収穫したあとに畑が残骸だらけになるのが少し悲しいんですよね。そのまま放っておけば堆肥になるので良いんですけどね。
【初心者向け】トウモロコシの育て方をホームセンター社員が紹介します

トマト栽培の難易度


種から★★★
苗から★★
暖かくなってから植えましょう。ただ日差しには弱い面もあるので真夏には遮光ネットなどをかけて日差しを遮りましょう。価格が高めの苗のほうが育てやすいのでおすすめです。

夏野菜といえば「トマト」ですね。トマトは簡単に作れて大量に作れるので初心者におすすめの野菜です。

支柱を立てれば場所も取らないので家庭菜園に最適ですよ。新鮮なトマトは、とても美味しいです。

時期を少しズラして植える事長く収穫する事も出来ます。時期をズラす事で長く収穫を楽しめますよ。
「トマト」「ナス」「きゅうり」は場所も取らなくて大量に収穫出来る3大野菜ですね。
【初心者向け】トマトの育て方をホームセンター社員が紹介します

ナス栽培の難易度


種から★★★
苗から★★
暖かくなってから植えましょう。色々な種類があるので楽しいです。

夏野菜といえば「ナス」ですね。ナスは簡単に作れて大量に作れるので初心者におすすめの野菜です。ホームセンターでは春になると大量の苗が並ぶので好きなのを購入しましょう。

今は色々はメーカーが苗を出してますので選ぶのが楽しいですよ。

支柱を立てれば場所も取らないので家庭菜園に最適ですよ。新鮮なナスは、とても美味しいです。

時期を少しズラして植える事長く収穫する事も出来ます。時期をズラす事で長く収穫を楽しめますよ。
「トマト」「ナス」「きゅうり」は場所も取らなくて大量に収穫出来る3大野菜ですね。
【初心者向け】ナスの育て方をホームセンター社員が紹介します

にんじん栽培の難易度


種から★★★
3月と7月の2回まくことが出来ます。個人的には春まきのほうが育てやすい印象なので3月頃に種まきするのをオススメしたいてす。

20cm間隔という場所を取らない作物なのて大量に育てることが出来ます。発芽さえ出来れば育てやすいので是非育てましょう。

アオムシが付きやすいので見つけしだい取り除きましょう。間引きしたのも食べられますので小さいのも楽しめます。
【初心者向け】にんじんの育て方をホームセンター社員が紹介します

ニンニク栽培の難易度

苗から★★★★
種から育てるのは難しいです。基本的には苗から育てる作物になります。苗を購入しましょう。

みんな大好きにんにく!私も大好きです。
群馬県の高崎と前橋市にある「にんにく家」の居酒屋が大好きであります。にんにくライス・揚にんにく・焼きにんにくなど、どんな調理法でも美味しいですよね。

そんなにんにくですが栽培は難しいです。大きく育てるのが難しいですし、大きくなりずらいので大量収穫も難しいです。

ただ国産にんにくは風味がよくて匂いが全然違いますし味もまろやかなので是非作って欲しいです。
【初心者向け】ニンニクの育て方をホームセンター社員が紹介します

ねぎ栽培の難易度


種から★★★(下仁田ネギは★★★★)
苗から★★
暖かくなってから植えましょう。
家庭菜園といえば「ねぎ」ですね。場所を取らないのに大量に作れる最高の作物です。

株間は10cm程度で種まき出来ます。大きくなると株間0cmになりますが気にしなくて大丈夫です。

隣のねぎと当たっていても育ってくれます。家庭菜園で1番育てている人が多いのではないでしょうか?あらゆる所で植えている家庭を見かけます。
【初心者向け】ねぎの育て方をホームセンター社員が紹介します

ピーマン栽培の難易度


種から★★★★
苗から★★★
暖かくなってから植えましょう。
夏野菜といえば「ピーマン」ですね。上手く育てれば大量収穫できるので、やりがいのある作物です。嫌いな人もいますが私は大好きです。
焼きピーマンや肉詰めにすると絶品てす。
【初心者向け】ピーマンの育て方をホームセンター社員が紹介します

ホウレンソウ栽培の難易度


種から★★★
秋になると種まきの季節です。9月頃にまきましょう。

株間が狭くてするので大量収穫することが出来る作物です。ただ酸性の土壌を嫌う作物なので必ず苦土石灰や有機石灰をまいて中和してから植え付けましょう。

葉を食べる作物なので防虫ネットをかけるのも忘れずに。
【初心者向け】ホウレンソウの育て方をホームセンター社員が紹介します

ブロッコリー栽培の難易度


種から★★★
苗から★★
種からでも育ちますので大量収穫したい人は種から育てましょう。
マヨネーズをかけて食べると美味しいですよね。個人的にはスープが大好きです。

ただ育てるのは場所を取ります。葉は大きくなるのに食べられないのでもったいない気持ちになります。広い畑がある方におすすめしたいです。
【初心者向け】ブロッコリーの育て方をホームセンター社員が紹介します

ミズナ栽培の難易度


種から★★
堆肥と肥料を多めに入れて防虫ネットをはりましょう。

しゃぶしゃぶにかかせない野菜といえばミズナですね。生で食べても美味しいですが、しゃぶしゃぶで食べると絶品です。

ただ放っておくと虫に食べられてしまうので防虫ネットを必ずかけましょう。
【初心者向け】ミズナの育て方をホームセンター社員が紹介します

レタス栽培の難易度


種から★★★
虫に食べられやすいので防虫ネットをはりましょう。

サラダにかかせないレタス。育てるのは少し難しいです。家庭菜園で作った新鮮なレタスを食べるとスーパーで購入したのとは味が全然違いますよ。

ただ放っておくと虫に食べられてしまうので防虫ネットを必ずかけましょう。
【初心者向け】レタスの育て方をホームセンター社員が紹介します

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です