緊急事態宣言が出たらホームセンターで起こることをホームセンター社員が紹介します。

マスク
またコロナが広がってきて緊急事態宣言が出される可能性が出てきました。

前回の緊急事態宣言の時はホームセンターは大変でした…またあの時と同じことが起きるかと思うと嫌な気分になります。

でも政府も緊急事態宣言を出したくて出すわけではないので、しょうがないですよね。

今回は前回緊急事態宣言が出された時にホームセンターで何が起きていたかを紹介します。

私の店のことなので他の店でも同じことが起きていたかわかりません。ご了承ください。

毎日マスク無いですか?と聞かれる

マスクがなかなか入荷しなかったので、しょうがないのですが…毎日毎日毎日毎日毎日毎日聞かれると、さすがにうんざりしますね。

「申し訳ございません。入荷していません。」と何千回と言いましたね。

中には一か月近く入荷してないのに「入荷したって聞いたんだけど?」って言われる人もいて、みんなイライラしてました。

しかも誰から聞いたんですか?って聞くと「隣の家の人から聞いた」とか「テレビで言ってた」とかだと更にイライラしましたね。お客様も悪気は無いんでしょうけど…

緊急事態宣言の時は本当にマスクが入荷しなくて辛かったですね。一か月に数回しか入荷しないので店頭に並べてから一時間もしないうちに売り切れてました。

今は供給がかなり増えたので同じことは起きないでしょうけど。

マスクより衛生用品関係の方が入手困難になる

報道だとマスクのことばかり言ってますが、実はその他の衛生用品関係の方が入手困難でした。入手難易度別に並べました(Aが1番入手困難です)

トイレットペーパーはメーカーに在庫があるのに品切れになるというのも起きました。トイレットペーパーに関するデマが蔓延したためです。
入手難易度
A
体温計・体温計の電池
B
消毒液・ハンドソープ・ビニールクロス
C
マスク・ウエットティッシュ
D
トイレットペーパー
体温計と体温計の電池は緊急事態宣言中は私の店では、ほぼ入荷しませんでした。普段そんなに売れないのでメーカーの生産が追いつきまでんでした。

バーベキュー用品バカ売れする

みんな出かけるところが無くて自宅でバーベキューをするからなんでしょうけど、バーベキュー用品が売れました。特に炭が売れました。

去年より何倍も発注したので売り切れることはありませんでしたが、売り切れる店が続出しました。

お客様も店員もイライラする

強制は出来ないので、しょうがないのですが…
・レジで間を空けて並ばないお客様
・マスクをしてこないお客様
・マスクが品切れしてるから怒り出すお客様
・イライラして接客が雑になる店員
・混んでるのでミスをしてしまう店員
続出しました。

まとめ

今回は前回と違って、みんな多少慣れてるので、イライラする人は減ると思います。一刻も早くコロナが収束しますように…

 

このページに書いてある事で被害にあわれても一切の保証は出来ないので、ご了承下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)