ネジやボルトの選び方をホームセンター社員が紹介します!太さによって使い分けしましょう!

ホームセンターで働いてると、よくある質問として「持ってきたネジと同じネジをくれ」と言われる事があります。

長さは定規で測れば良いですが太さはわかりずらいですよね?その為に聞かれるのだと思うのですが…

ネジやボルトの太さの確認の仕方

大概のホームセンターには店にはネジの穴の見本が置いてあるので、それに刺して確認してから買えば大概は大丈夫です。

こんな感じの物が置いてあるので、どんどん入れて測っちゃいましょう。駄目ならノギスで太さを測ればわかります。

サイズの表記について

基本的にはM5とかM6とか書いてあります。なんの事かわからないですよね?

これは太さ5mm=M5や太さ6mm=M6という意味なんです。すぐに覚えやすいですね。

でもそれに加えてピッチ(ねじ山とねじ山の間の距離)が同じじゃないと駄目なんですが…

それは測りずらいので目視になっちゃいますね。

なので太さが同じなら「たぶんこれで入ると思います。ピッチも見た感じ似てるので…」みたいな言い方しか出来ないですね(笑)

これでクレームになったこと無いので、たぶん大丈夫だったんだと思います。最悪返品してもらうしかないですね。

 

 

 

このページに書いてある事で被害にあわれても一切の保証は出来ないので、ご了承下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)