工具

2022年【持ってるのと同じのが欲しい】ネジ・ボルト・ナットの選び方を元ホームセンター店長が解説!

ネジ

ホームセンターで働いてると、よくある質問として「持ってきたネジと同じネジをくれ」と言われる事があります。

長さは定規で測れば良いですが太さはわかりずらいですよね?

管理人
売り場にあるゲージを使えば簡単に調べることができます

記事を書いた人

元ホームセンター店長(ブログ歴3年半)

毒物劇物取扱者、危険物取扱者乙種、電気工事士第二種の資格を持っています。

ネジ・ボルト・ナットの太さの確認の仕方


ほとんどのホームセンターには店には↑↑の写真のようなネジ穴&ネジの見本が置いてあるので、それに刺して確認してから買えばほとんどは大丈夫です。

駄目ならノギスで太さを測ればわかります。

基本的にはM5とかM6とか書いてあります。

  • M5=太さ約5mm
  • M6=太さ約6mm

という意味です。覚えやすいですね。

たまに合わない場合があります

ネジ

太さとピッチ(ねじ山とねじ山の間の距離)が合えば、ほとんどの場合は大丈夫です。しかし実際にお客様のに合わせてみると合わない場合があります。

長年使ってネジ穴がすり減ってしまっていたりして、新品の時と状態が変わってしまっているからです。

なので接客の際は「たぶんこれで入ると思います。ピッチも見た感じ似てるので…」みたいな言い方しか出来ないです。

ご了承ください。

-工具

© 2022 元ホームセンター店長の日常