セキュリティ・災害

【実際に使ってわかった】人気のホームセキュリティの価格と特徴を元ホームセンター店長が比較して紹介します!

ホームセキュリティ
わんちゃん
ホームセキュリティってどこが良いんだろう

最近防犯意識が高まっていますね。ホームセンターでも防犯カメラ・車載カメラ・防犯砂利などの問い合わせが増えています。

ホームセンターでも強盗事件が発生する時に備えて、もちろん警備会社と契約しています。

でも実際に契約してみないと「迅速に来てくれる?」「対応は丁寧なの?」などわかりませんよね?

私はホームセンターのセキュリティでセコムとALSOKの両方を利用した事がありますので、その経験に基づいて紹介します。

迷っているなら
「セコム」をおすすめします

公式サイトはこちらへ

セコム

ご契約件数・シェアNO.1です。インターネット回線がなくても利用できます。

・セコムとALSOKの両方を経験しましたが、セコムの方が対応が良いです。緊急時はもちろん迅速にかけつけてくれますし、緊急時の時以外でも対応が早いです。

・セキュリティセット時も、セコムの場合はセキュリティシステムがかからないだけでなく、どこに異常があるのかを知らせてくれます。

使ってみたらわかるのですが「毎日キチンと戸締まりをしてからセキュリティシステムをセットする」のは難しいです。

ALSOKの場合はミスすると警備員が飛んできてしまいます。かけつけてくれるのも有料でした…セコムはセキュリティセットをミスしても警備員が飛んでくるというのはありませんでした。

システムはセコムの方が上なので、予算が許すならセコムが良いです。

セコムの警備内容

詳細
異常の検知不審者・火災・非常通報
駆けつけ回数に関わらず無料
補償あり現金・貴金属が50万円、家財が200万円まで適用される盗難保険。100万円まで支払われる災害見舞金を自動付保。
電池交換が無償機器の電池切れは自動的にセコムに通知されます。レンタルプランでは永続的に、買取プランでは10年間無償
修理が無償機器の故障は自動的にセコムに通知されます。レンタルプランでは永続的に、買取プランでは10年間無償

ホームセキュリティNEO
(買取プラン)

詳細
初期費用工事費&買取システム料金
384780円
月額費用4950円

月々のお支払いを抑えたい方向け

設置機器の個数・建物構造・設置状況によって、料金は異なります取付工事料は買取システム料金に含まれます。※機器は買取り

ホームセキュリティNEO
(レンタルプラン)

詳細
初期費用工事料63800円
保証金20,000円
(非課税・契約満了時返却)
=83800円
月額費用月額7590円

最適なプランを、お得なパック料金でご提供※機器はレンタル

その他

詳細
契約件数約237万件
緊急発進拠点数2800ヵ所
サービス提供年数58年以上
駆けつけ料金無料
インターネット回線不要
最低契約年数5年

 

ALSOKホームセキュリティ

公式サイトはこちらへ


銀行店舗・オフィスビル・ショッピングセンターなど、数々の企業警備の実績に培われた豊富なノウハウを持つALSOK綜合警備保障が提供するホームセキュリティサービスです。

防犯のプロが初期費用無料で24時間365日安心を提供いたします。

長時間の外出からちょっとしたお出かけ、そして在宅中まで、
最新のセキュリティシステムでお客様のお住まいを24時間365日体制で見守り、
万一の時は、ガードマンが迅速に駆けつけます。

私が使っていた時はにALSOKは少し対応が遅いと感じました

セコムなら10分くらいでかけつけてくれる案件でも40分くらいかかったりします。

警報の誤作動もALSOKは多かったです。誤作動して深夜に連絡が来る事も何回かありました。しかも原因がわからないと言われるので、どうにもならなかったです。

蛾が飛んでいるだけでも警報が鳴ることがあるようなので、どうにかして欲しかったですね…

ALSOKで1番困ったところ。誤作動が辛いです…

玄関などが空いていてもセキュリティシステムがかかってしまう事です。

店を出る時にセキュリティシステムをかけてから帰るのですが、玄関などが開いていてもセキュリティシステムがかかってしまいます。

そのすぐ後に玄関が空いているのを感知して警報が鳴ります…そして警備員がかけつけて来てしまいます…

「セコムのように玄関などが空いていたらセキュリティシステムがかからないようにして欲しい」と何度もお願いしたのですが…

ALSOKのシステムでは出来ないようです。

私がちゃんと戸締まりをしてからセキュリティシステムをかければ問題無いので、私が悪いのですが…こんなことセコムでは無かったので驚きました。

注意ポイント

インターネット回線がないと利用できません

ALSOKの警備内容

詳細
異常の検知侵入者・火災・非常通報
駆けつけ1回につき「3,300円(税込)」の出動料金がかかる場合あり
補償あり火災や盗難の被害にあった方には、他の契約保険とは関係なく、一律で10万円の見舞金

お買い上げプラン

詳細
初期費用工事費48400円
機器費179850円
=228250円
月額費用月額3740円

※機器はお買い上げで、10年間無料保証

レンタルプラン

詳細
初期費用工事料48400円
月額費用月額6853円

※機器はレンタル

その他

詳細
契約件数約89万件
緊急発進拠点数2400ヵ所
サービス提供年数55年以上
駆けつけ料金1回3300円(税込)がかかる場合あり
インターネット回線必要
最低契約年数5年

 

セントラル警備保障

公式サイトはこちらへ

東証一部上場企業で売上高556億円のシェア3位の企業です。

セコムやALSOKとは大きく離されていますが、しっかりと警備してくれる企業です。1度電話回線がつながらなくなった事があった事があったのですが、その時もすぐに駆けつけてくれました。

結果はNTTの機器の故障だったのですがNTTより早く気づいてかけつけてくれました。そんなとこまで見てくれてるのかと安心しました。

私が使っていた店では特に大きなトラブルもなく警備してくれていました。

注意ポイント

インターネット回線がないと利用できません

セントラルの警備内容

詳細
異常の検知不審者・火災・非常通報
駆けつけ月額料金とは別途で1回5500円かかります。
補償あり盗難損害保険金給付
限度額200万円

お買い上げプラン

詳細
初期費用機器費224950円
工事費46640円
=271590円~
月額費用月額7590円~

※機器は買取り。※4LDKの場合の参考価格

レンタルプラン

詳細
初期費用工事料46640円
保証金20,000円
(非課税・契約満了時返却)
=66640円~
月額費用月額6600円~

※機器はレンタル。4LDKの場合の参考価格

その他

詳細
契約件数約11万件
緊急発進拠点数175ヵ所
サービス提供年数54年以上
駆けつけ料金1回5500円
インターネット回線必要
最低契約年数5年

 

契約件数の実績の比較

ホームセキュリティ

会社名詳細
セコム約237万件
ALSOK89万件
セントラル警備保障約11万件

ポイント

契約数が1番多いのはセコムでした。

緊急発進拠点数の比較

ホームセキュリティ

会社名詳細
セコム2800ヵ所
ALSOK2400ヵ所
セントラル警備保障175ヵ所

ポイント

緊急発進拠点数が1番多いのはセコムでした。

 

サービス提供年数の比較

ホームセキュリティ

会社名詳細
セコム58年以上
ALSOK55年以上
セントラル警備保障54年以上

ポイント

サービス提供年数が1番多いのはセコムでした。

駆けつけ料金の比較

ホームセキュリティ

会社名詳細
セコム回数に関わらず無料
ALSOK1回3300円(税込)がかかる場合あり
セントラル警備保障1回5500円

ポイント

駆けつけ料金が無料なのはセコムでした。

機械を買取るプランの比較(税込)

最安値

初期費用月額料金
セコム384780円4950円
ALSOK228250円3740円
セントラル警備271590円~3630円~

ポイント

初期費用はALSOKが安いです。

月額費用はセントラル警備保障が安いです。

※セントラル警備保障は4LDKの場合の参考価格

機器をレンタルするプランの料金の比較(レンタルプラン)

最安値

初期費用月額料金
セコム83800円7590円
ALSOK48400円6853円
セントラル警備66640円~6600円~

ポイント

初期費用はALSOKが安いです。

月額費用はセントラル警備保障が安いです。

※セントラル警備保障は4LDKの場合の参考価格

インターネット回線の要・不要

インターネット

会社名詳細
セコム不要
ALSOK必要
セントラル警備保障必要

ポイント

インターネット回線が不要なのはセコムでした。

最低契約期間の比較

契約

会社名詳細
セコム5年
ALSOK5年
セントラル警備保障5年

ポイント

最低契約年数は同じでした。

まとめ

セコム

全体的に価格はセントラル警備保障が安いです。ただ料金以外はセコムの方が上なのでお財布と相談して最適なプランを検討してみて下さい。

 


-セキュリティ・災害

© 2021 元ホームセンター店長の日常