コタツの疑問についてホームセンター社員がまとめました。大きさは?形は?壊れたらどうする?

コタツ
みんな大好きコタツの季節がやってまいりました。コタツでみかんを食べると冬がきたって感じがします。

私はエアコンを使っているのですが、エアコンを使うほど寒くない時は、コタツを愛用しています。

ホームセンターでも特設コーナーが必ず作られるので、まだまだ愛用している人は多いです。

ただコタツを適当に選んでいませんか?お金の無駄を無くすためにも失敗しにくい選び方や、コタツを購入したあとの疑問を紹介します。

まずは大きさ

1人暮らしの人が購入することが多いからなのか、ホームセンターでは小さいコタツが人気です。
幅80×奥行80くらいを購入する人が多いです。


あまり大きいコタツは売れません。私は大きい方が好きですけどね。小さいと足が出てしまうので寒いんです。

それに小さいと上に置けるものが少なくなるので作業性も上がりません。私はコタツの上にパソコンとモニターを2台置いているので小さいコタツでは物足りません。

2番目に人気なのが幅105×奥行75くらいのコタツです。


少し大きめで部屋にも収まりやすいです。このくらいの大きさになると長方形の方が部屋に収まりやすくて良いですね。

足が伸縮するタイプがおすすめ

コタツの中には足の長さを伸縮できるタイプがあります。コタツって高さが低くて横になって寝転がる時に当たるんですよね。

これを防ぐために足が長く出来るタイプがあるのでおすすめしたいです。私はそれでも体に当たるので伸縮タイプ+後付けの足をつけています。

すでにコタツがある人も後付けの足をつけることで高くすることが出来ます。それがこちら


1000円以下で購入出来るので、すぐに出来ますよ。

壊れた場合の対処法

コタツが壊れても業者に修理してもらうというのは考えなくても良いかもしれません。修理に出している間は使えなくなってしまいますし、部品を自分で交換するのは難しくないです。

スイッチやケーブルが壊れた場合


これはホームセンターで販売しているので問題ないです。差し込み口の形だけ気を付けてもらえば大概は合います。ケーブルは自分で踏んでしまったり、いつのまにかコタツで踏んでしまうところなので壊れやすいです。

ヒーターが壊れた場合の対処法


これもホームセンターで販売しています。ただ4000~5000円くらいはしてしまうので、小さいコタツであれば本体を購入しても変わらない場合もあります。

これも交換はドライバーがあれば出来ることが多いので是非自分で交換しましょう。

コタツの板が割れてしまった

あまり無いですがコタツの板は取り寄せることが出来ます。コタツの大きさだけ分かれば自分の好きな材質のを注文出来ますよ。出来るだけ固い材質のが割れにくくて良いです。(高価ですが…)

自分に合ったコタツが見つかりますように。

 

このページに書いてある事で被害にあわれても一切の保証は出来ないので、ご了承下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)