肥料・農薬

【ベンレート水和剤】元ホームセンター店長がおすすめの殺菌剤を解説!

殺菌剤

ねこまろ先生

元ホームセンター店長
店舗運営の経験を活かし、鍵・水回り・園芸・DIY・害虫駆除などの悩みを解決する方法を発信しています。
当サイトは年80万PV(プロモーションが含まれている記事があります)

わんちゃん
殺菌剤ってどれが良いんですか?
私が使ったことあるオススメの殺菌剤を紹介します
管理人

野菜を作るのが大変なら宅配にするとラクです。こちらの記事で詳しく紹介しています。

合わせて読みたい

野菜
【最安値】野菜の宅配サイトの価格を12社で比較してランキング!おすすめはここです

続きを見る

殺菌剤とは

殺虫剤

殺菌剤とは病気を予防・治療する薬です。

代表的な病気はうどんこ病・灰色カビ病・モザイク病・根腐れ病・黒星病などですね。

特にバラの「黒星病」や「うどんこ病」に優れた効果があります。黒星病には早春から散布することで防除効果が高まります。

病気の発生初期なら殺菌剤を散布すれば治る事が多いです。

ベンレート水和剤とは


予防・治療の両方が可能です。

他の製品は「予防だけ」「治療だけ」の場合もあるので注意が必要です。(ダコニール、アーリーセーフなど)

ベンレート水和剤の適用作物

野菜

稲・麦・キャベツ・ハクサイ・ブロッコリー・チンゲン菜・水菜・きゅうり・すいか・メロン・トマト・ピーマン・なす・とうがらし・豆系・アスパラガス・いちご・うど・しそ・しょうが・たまねぎ・ふき・ほうれん草・みょうが・ラッキョウ・たら・ねぎ・レタス・パセリ・柿・ぶどう・桃・りんご・くり・バラ

たいがいの病気はこれでどうにかなります。ただ作物によって使用回数の限度があるので注意が必要です。

ベンレート水和剤の使い方


※DCMより
霧吹きや噴霧器などで散布するだけです。大量にまく場合には噴霧器を使いましょう。水で薄めて散布するだけだからラクです。

-肥料・農薬

© 2024 元ホームセンター店長の日常